くろすぴーのブログ

模型製作記

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’84 NSR500

2013-06-14
未分類
P3160049.jpg
好評いただいている「バイク模型の作り方」で、掲載されていない画像を紹介・解説していきます。
P3160052.jpg
紙面ではほぼカウルレス状態が主なので、まずは外装を装着した画像から。
さすがタミヤ製だけに、ある程度経験のある方が作れば、パッと見は大差なく出来るのではと思います。
P3160053.jpg
P3160055.jpg
キットの素性が良いので、イジればイジっただけ答えてくれます。
特にエンジンでは、オミットされているATAC駆動リンクやクラッチケーブルを自作すると、グッと雰囲気がよくなります。
P1210077.jpg
P3050058.jpg
さらにキャブレターも燃料&ブリーザーホースを追加工作するとご覧の通りにリアル感アップです。
P3060002.jpg
P3060003.jpg
エンジンだけでもじっくり時間をかければ素晴らしい仕上がりになります。
P3060060_20130613232208.jpg
NSRに限らずバイク模型のキモである、チェーン&スプロケット。
プラパーツではここまでの再現は不可能でしょう。
P3100019.jpg
P3100020.jpg
やはり’84NSRはストリップ状態がGOOD!
特にやや上からのアングルがいいですね。
P3240028.jpg
P3240024.jpg
P3240021.jpg
P3240020.jpg
P3240030.jpg
スポンサーサイト

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © くろすぴー All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。