くろすぴーのブログ

模型製作記

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク模型 フルスクラッチ&セミスクラッチ編

2015-01-05
トピックス
気がつけば半年もブログ更新していませんでした!

出版されるまでシークレットだったのと(と言っても出版から一ヶ月経ちましたが)、作るのに必死でとてもブログを書く気になれなかったためなのです。
モデラーの知人らから「全然ブログ更新しないね~」とお叱りも受けていました。 申し訳ありません・・・

やっと落ち着いたので、今年からボチボチ再開して行きたいと思います。

表題の「バイク模型 フルスクラッチ&セミスクラッチ編」、私の担当はセミスクラッチ。
一応セミスクラッチと書いていますが、あくまでもねこちゃん作のフルスクラッチに比べたらで、通常であればフルスクラッチのカテゴリーに入る内容だと思います。
詳しい解説は、ぜひ本書をお読みくだい!

IMG_2975-1.jpg
IMG_2967-1.jpg

この1988年型ヨシムラGSX-R TTF-1仕様は、私の知る限り実車は現存せず、さらにほとんど雑誌やネット等の資料もありません。
よって、一部は想像で作っていますので、細部の違いはあると思います。
よほどのマニアな方でないと判らないと思いますが・・・
IMG_3054-1.jpg
IMG_3045-1.jpg
 
「共石sietto GP-1」がメインスポンサーになった最初の年で、油冷GSX-Rのなかで一番好きな年式。
翌1989年より倒立フォークになり、アッパーカウルやシートが大型化されます。
IMG_2982-1.jpg
IMG_3005-1.jpg
IMG_2992-1.jpg

カウルの脱着もエンジン幅がギリギリなので容易ではありません。
gsx-r (480)

エンジン単体も絵になりますね~
現代の味気ない造形の水冷エンジンと比べると凄みがあります。
gsx-r(353).jpg
gsx-r(357).jpg

ねこちゃん作のGS1000Rとのツーショット!
このGS、ほんと素晴らしいです。
とてもこの境地には辿りつけません・・・
IMG_3382-1.jpg



スポンサーサイト

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © くろすぴー All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。