くろすぴーのブログ

模型製作記

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダRS250RW

2011-03-26
RS250RW
RSの製作記、しばらく更新していませんでしたが、少しずつ前進しています。
画像 060
バイク模型をリアルに表現するには、金属色に拘ることが重要です。
各メーカーからいろいろな金属カラーが発売されていますが、ただそのまま塗装しても満足いく金属感は得られません。
下地の色や表面状態に影響されるので、同じ色でも下地の作り方によって見えかたが変わります。
画像 064
フレーム&スイングアームは、グロスブラックを下地にクレオスメッキシルバーで塗装。
乾燥後に、エナメル塗料のフラットブラックでウォッシングしています。
ホンダ車のアルミフレーム表面はつや消しぎみに見えるので、少しキツめにウォッシングしています。
カーボン部分は、キット付属のデカールを使わず、スタジオ27のカーボンデカールに変更しました。
画像 066
ウォッシングに使うのはこの塗料。
エナメル溶剤は、プラ表面にクラックが入ることがあるので使用しません。
ウォッシングは、ペトロールで希釈したフラットブラックを全体に筆塗りし、やはりペトロールを染み込ませた綿棒でふき取ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © くろすぴー All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。