くろすぴーのブログ

模型製作記

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダRS250RW

2011-01-18
RS250RW
タンク固定部の加工
画像 016


画像 018
画像 017

キットは尖がったピンにタンクを差し込んであるだけなので、完成後にタンクを持つと脱落してしまう危険性があります。
そこで、ピンを0.8mmアルミパイプに置き換え、さらに側面に0.3mmの穴を開けてエッチングの割りピンを差し込めるようにしてみました。
実車もこのように固定しているはずです。


画像 019
シートレール後部をモールドに沿って開口します。
その下のバッテリー?が一体成形されているので、別パーツに見えるようにスジボリを入れています。

画像 021
プラグコード
実車はブルーのプラグコードなので、秋葉原で探してきました。
0.8mm径×3mで、なんと¥100也!
さすがアキバです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © くろすぴー All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。